ドライバーの特定方法を設定する

ブックマーク
あとで読む

ドライバーを認識するための機器を設定します。

エンジンスイッチ<パワースイッチ>をACC またはON にしたときに、登録した機器が検出されると、機器に割り当てられているマイセッティングが自動的に呼び出されます。登録する機器は、スマートキーやスマートフォンなどから選択できます。
  1. メインメニューの[‍zzsn99bt048a‍]にタッチします。
  2. サブメニューの[‍ドライバー設定‍]にタッチします。
  3. 各項目を設定します。
    jpcs02bt008a

    設定項目

    内容

    ドライバー名

    ドライバー名が表示されます。

    [‍編集‍]にタッチして、ドライバー名を変更できます。

    「‍ドライバー認識の方法‍」

    「‍キー‍」

    [‍キー登録‍]

    登録したいキーを全て車内に置いた後、登録操作を行ってください。他のドライバーに割り当てられているキーは登録できません。 スマートエントリーシステムがOFFの場合、ドア解錠時に使用したキーをドライバーに割り当てます。

    [‍デジタルキー登録‍],

    登録したいデジタルキーを車内に置いた後、登録操作を行ってください。他のドライバーに割り当てられているデジタルキーは登録できません。車両がキーを先に検出した場合はデジタルキーの検出が停止されるため、キーとデジタルキーを併用される場合はキーも登録することを推奨します。

    「‍Bluetooth機器‍」

    スマートフォンなどのBluetooth‍®機器でドライバーの認識を行い、マイセッティングを呼び出します。[‍機器登録‍]にタッチして登録をします。

    Bluetooth機器をメイン機器に設定する

    [‍パスワードによる設定ロック‍]

    手動でマイセッティングを切りかえるときに、パスワードによるロックを設定します。

    [‍設定の初期化‍]

    現在選択されている一部のマルチメディア設定を初期化します。

    [‍ドライバー削除‍]

    現在選択されているマイセッティングを削除します。

    オーナーとして登録されているマイセッティングを削除すると、車両に登録されたすべてのマイセッティングが削除されます。

このページは役に立ちましたか?